基本理念

与え続ける自己の価値・求め続ける自己の付加価値

Vision・Mission

人としての無限の可能性と成長を探求し、人生を生き切る価値と喜びを生みだす


理念の背景

人としての無限の可能生と成長を探求し、人生を生き切る価値と喜びを生みだす

事業を継続する条件には、易のもの、不易のもの とがある。
不易のものとは、事業目的が社会への貢献と万人の幸せに役たつことであり、
易とはそれらを達成する方法手段の事である。

時の流れと共に変化する顧客価値、ニーズに、事業目的が応えていかなければ淘汰消滅していく。
過去に遡れば、それらのことは一目瞭然である。
人の欲求に応えることが、事業を成すということである。

まずは、それら欲求を満たす商品サービスを考え、提供することである。

社会は、人、一人ひとりの集まりである。
誰しもが、自分一人では生きていけない。

人、一人ひとりが自己の存在価値を探求し、業を通して社会にお役に立つことである。
人としての無限の可能生と成長を探求し、人生を生き切る価値と喜びを生みだしたい
その行為こそが、自己実現と幸せへの道のりである。

この世に存在するものは、社会にとって不必要なものは一つもない。
絶えず、存在の意義を問う人でありたい。